背すじを伸ばせないほど痛いぎっくり腰で、楽に背を伸ばすようになれる方法

ぎっくり腰で背中を伸ばすのなら、ここを見て下さい

 

・ぎっくり腰になると座っていても立っていても、背中を真っ直ぐに伸ばすことが強烈な腰痛により難しくなってしまいます。しかし、あるポイントを緩めることで楽に体を伸ばすことが出来るかもしれません

 

 

From:高野 祐一郎

 

非常に強い痛みで動くことも出来なくなるぎっくり腰。

 

ぎっくり腰になった際には安静にしておくことが重要です。なぜなら、強い痛みを我慢して仕事をしていると余計に痛みが改善しにくくなっていくからです。

 

あなたはぎっくり腰になった際に体が真っ直ぐ伸ばせなくなったことはありませんか?

 

ぎっくり腰になった多くの方が背すじを伸ばそうとすると激しい腰痛に襲われるのです。この痛みを和らげるには、ある体の部位を確認しなければなりません。

 

そのポイントとは・・・

 

 

 

 

 

 

確認しなければならないポイント、それはふくらはぎの内側になります。膝裏のちょっと下の部分です。

 

ここの部位は数種類の筋肉が重なっています。筋肉が重なっている部位は非常に固くなりやすい傾向があります。

 

そして、この部分が固くなることで繋がりがある腰に負担がかかり強い痛みが出やすくなるのです。

 

 

認知不協和

整体院 幸伸の電話番号 0859217991メールでの予約施術中は電話に出られない場合がございます。こちらから折り返しご連絡致しますので、メッセージを残して頂ければ幸いです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加