○○○を調整することで坐骨神経痛が改善しました

○○○が坐骨神経痛の原因だった?!

 

・坐骨神経痛の原因は痛みやしびれが出ている所にあるとは限らない。

 

・坐骨神経痛を改善するために必ず施術しないといけない部位

 

 

米子市の整体院より

 

坐骨神経痛の原因は椎間板ヘルニアや梨状筋による神経の圧迫だけではありません。

 

じつは、坐骨神経痛とは全く関係なさそうな部位が関係することがあるのです。この部位を見るか見ないかで坐骨神経痛の改善度が変わってきます。それほど重要な部位なのです。

 

坐骨神経痛の意外な原因を知ることで、あなたも坐骨神経痛に悩むことがなくなるのですが・・・

 

 

 

 

 

 

坐骨神経痛を改善する意外な部位とは”大胸筋”です。

 

大胸筋の腹部は腹直筋鞘と呼ばれる腹部の膜とつながっています。そのため、大胸筋腹部の固さは腹部の膜を介して骨盤→臀部に伝わり、太ももの痛みや張り、しびれがでるのです。

 

痛みがでている部位だけに気をとられていては痛みは改善しません。一見、関係なさそうな部位にも注意が必要です。

 

 

認知不協和

整体院 幸伸の電話番号 0859217991メールでの予約施術中は電話に出られない場合がございます。こちらから折り返しご連絡致しますので、メッセージを残して頂ければ幸いです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加