頸部を調整することで腰痛が改善しました

あなたは腰痛を施術する時に頸部を確認していますか?

 

・頸部の可動域などの問題により、腰痛が悪化しているケースがある。

 

・全ての動作において、頸部や眼球の運動が十分に行えていないと腰にかかる負担が増す。

 

 

 

米子市の整体院より

 

あなたは腰痛の方を施術する際に頸部の状態を確認していますか?

 

じつは、この部位を忘れて施術することが非常に多くあります。一見、関係なさそうな部位ですが、腰痛の施術においては重要なのです。

 

なぜ、腰痛改善に頸部が大切なのか?

 

 

 

 

 

 

起き上がりや寝返りで腰痛が出る場合、眼球や頸部の運動に問題がある可能性があります。

 

ほとんどの動作では眼球や頸部が始めに動き、動作が作られるのです。寝返りで腰痛が出る場合には眼球、頸部の運動がスムーズに行えていなくて腰に負担がかかっているケースがあります。

 

腰椎と頸椎は同じ脊柱の一部です。連続した構造であることからも、頸部の問題から腰痛が出ることは当然なのです。

 

 

認知不協和

整体院 幸伸の電話番号 0859217991メールでの予約施術中は電話に出られない場合がございます。こちらから折り返しご連絡致しますので、メッセージを残して頂ければ幸いです。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加