あなたは寝不足が原因で腰痛になっているかもしれません・・・

整体院がご紹介!痛みを改善する睡眠方法

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

睡眠

 

「健康に良いことはだいたい嫌われるものだが、人が唯一好むものがある。それは、心地よい夜の眠りだ」

 

E.W. ハウ

 

睡眠には心と体を休息させる効果があります。睡眠が不足すれば心と体に負担がかかり、痛みが出やすい体になります。

 

では、痛みを改善する正しい睡眠のとり方とは?

 

睡眠には「深い眠りのノンレム睡眠」と「浅い眠りのレム睡眠」があります。

 

このノンレムとレムが1巡するのに約90分です。そして、これが4〜5巡します。

 

つまり、6〜7時間半が必要な睡眠時間となります。

 

6〜7時間半より短い睡眠時間は痛みが出やすい体になってしまいます。

 

もしあなたが寝不足で、しかも腰痛で悩んでいるのなら、まずはしっかり睡眠をとってみましょう。

 

十分な睡眠をとることで痛みが軽減することもあります。

 

生活習慣を見直さなければ、腰痛は繰り返しあなたを苦しめるのです・・・

 

 

正しい睡眠のとり方について、もっと知りたい方は動画もご覧ください。

 

 

 

 

認知不協和

整体院 幸伸の電話番号 0859217991メールでの予約施術中は電話に出られない場合がございます。こちらから折り返しご連絡致しますので、メッセージを残して頂ければ幸いです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加