スパインダイナミクス療法

電話 0859-21-7991 予約受付時間 8:30〜20:00 定休日 火曜日 メール 24時間受付 電話 0859-21-7991 診察ご予約 8:30〜20:00 定休日 火曜日

Spine Dynamics療法とは?

 

整体院 幸伸の施術はSpine Dynamics(スパインダイナミクス)療法が基本となっています。

 

スパインダイナミクス療法は「心と体のリハビリテーション研究会」の脇元幸一先生が考案されたもので、医学的根拠に基づいているのが特徴です。

 

世の中には根治療法をかかげる施術方法は山ほどありますが、この医学的根拠に基づいているスパインダイナミクス療法こそが本当の意味での根治療法だと考えます。

 

ここでは、スパインダイナミクス療法についてご紹介したいと思います。

 

 

背骨のカーブがなくなると、あらゆる部位が痛くなり、筋力も落ちる?!

 

スパインダイナミクス療法では、背骨のカーブを引き出す施術を行います。

背骨のS字カーブ

背骨は横から見るとS字にカーブしています。背骨は真っ直ぐだと勘違いされている方もいますが、健康な方の背骨はS字にカーブしているのです。

 

背骨はS字にカーブしていて、このS字カーブは車でいうところのサスペンションの役割を持ちます。S字にカーブしていることで、体にかかる衝撃を吸収してくれるのです。

 

背骨は体を支える大黒柱だという認識は多くの方がもっていますが、サスペンションのように衝撃を吸収してくれる機能はほとんど知られません。

 

バネのように伸び縮みして、地面からの衝撃を吸収して体を守ってくれているのです。

 

背骨のS字カーブがなくなってしまうと、衝撃を吸収しきれなくなり、腰や肩、膝などの全身のあらゆる部位に負担がかかり、痛みが生じます。

 

また、背骨のS字カーブがなくなると、脳が発揮できる筋力に抑制をかけます。本来持ち合わせているパワーが発揮できなくなってしまうのです。

 

これは、本来の筋力を発揮すると、衝撃を吸収できないせいで体が壊れてしまうからです。体を守るための脳の判断で、無意識で行われます。

 

つまり、背骨のS字カーブがなくなって真っ直ぐになると、あらゆる部位に痛みがでてきたり、本来の筋力が発揮できなくなってしまうのです。

 

背骨の弯曲が崩れる原因

 

なぜ、背骨のカーブがなくなり真っ直ぐになってしまうのでしょうか?

 

この原因は主に3つあります。

 

1.「心理的なストレスや睡眠不足による脳の疲労」
2.「不規則な食事や薬の飲み過ぎによる内臓の疲労」
3.「運動不足や老化による体力の低下」

 

この3つが起因となって自律神経機能が崩れます。自律神経機能が崩れると呼吸筋と呼ばれる筋肉が緊張して固くなってしまいます。

 

呼吸筋:前面

呼吸筋:後面


呼吸に関わる筋肉

 

呼吸筋は背骨に付着していて、呼吸筋が緊張すると背骨が真っ直ぐになるのです。

 

こうして、自律神経機能の崩れから背骨のカーブがなくなり、あらゆる部位の痛みにつながるのです。

 

筋肉量と筋力を測定

 

スパインダイナミクス療法では、はじめに筋肉量と筋力を測定します。測定には精密な体組成計と脚力測定器を使用します。

 

筋肉量の測定

筋力の測定


 

これであなたが持っている筋肉の量と実際に発揮できる筋力を正確に知ることができます。

 

そして、筋肉の量に見合った筋力が発揮できているのかを評価します。

 

筋肉量に見合った筋力がある場合には、背骨のS字カーブは保たれています。筋力を発揮した際の衝撃を背骨のS字カーブで吸収できるので、しっかりと筋力を発揮できるのです。

 

しかし、筋肉量に見合った筋力がない場合は、背骨のS字カーブは崩れている可能性があります。背骨のカーブが崩れて衝撃を吸収できないので、筋力が発揮できなくなっているのです。

 

スパインダイナミクス療法では、このように筋肉量と筋力を数値化して体の状態を正確に知ることからはじめます。

 

そして、体の改善度合いも筋肉量と筋力を測定することで把握することができます。

 

スパインダイナミクス療法の施術方法

 

スパインダイナミクス療法では、真っ直ぐで硬くなってしまった背骨にアプローチします。ソフトな施術で痛みも伴いませんし、バキバキ、ボキボキ音が鳴るようなこともありません。

 

ソフトな施術と簡単な体操で背骨が本来もっているしなやかさを取り戻します。

 

背骨・骨盤に対するアプローチで、腰痛や肩こりだけでなく、背骨とは関係なさそうな肩や手首、膝などの全身のあらゆる部位の不調を改善します。

 

すぐに体の変化を実感できるSpine Dynamics療法を是非お試しください。

 

器具を使って背骨・骨盤の動きを改善

 

スパインダイナミクス療法では、SDシリーズと呼ばれる器具を使用して背骨・骨盤のしなやかな動きを取り戻します。

 

ツイストチェア

 

器具を使用することで、正しい背骨・骨盤の運動を簡単に行うことができます。また、体力が落ちているような方でも無理なく背骨・骨盤を動かすことができるのです。

 

 

自律神経機能回復を目的とした生活習慣の改善

 

心のストレスや睡眠不足、不規則な食事、運動不足などの生活習慣により自律神経機能は崩れ、背骨のS字カーブは失われます。そのため、いくら背骨のカーブを引き出すように施術を行っても、生活習慣を見直さなければ痛みや不調は改善しません。

 

長期間の生活習慣の乱れから引き起こされた痛みや不調を改善するには、患者さん自身が生活習慣を見直さなければならないのです。

 

患者さん自らが生活習慣を見直し、自律神経機能が回復するように導くのがSpine Dynamics療法です。

 

 

トップページに戻る